« <本日 臨時休業> | メイン | 「Renge」 東京・新宿3丁目・中華料理 »

2014年3月10日

「東京 東洋軒」 東京・元赤坂・西洋料理


東京・南青山「NARISAWA」の成澤由浩さんが、
総料理長を務めるというお店。

成澤さんが、どのような洋食を作ってくださるのか...。
洋食好きには、たまらないニュース。

ランチに3名で訪れた。

赤坂見附の駅から近いビルの1階にある。
天井も高く、広々とした空間。

コースもあったが、この日は単品にした。


まず、自家製 焼き立てのミルクパンが出てきた。
14031051.jpg

なんとも甘い香りと、ふんわりした食感。




メンチカツ。
14031052.jpg

これは衣を付ける前は220gあるそう。
このボリュームはうれしくなる。

付け合せのポテトサラダも、軽い酸味が効いて素敵。

まずは辛子で食べる。
なんとも肉肉しい味わい。

デミグラスソースかウスターソース。
どちらも自家製。




続いてハンバーグ。
14031053.jpg

これもボリュームしっかり。
ナイフを入れると肉汁が出てくるタイプ。

"洋食の雄"といってもいいメニューだと思う。
その名に恥じない、堂々とした味わいなのだ。




ハヤシライス。
14031054.jpg

14031058.jpg

ひと口目の衝撃。
口に含んだとたんに、すぅ?と流れるぐらいの軽さ。
でも上等な牛肉をたっぷり使うがゆえの
コクやまろみがある。

これにはやられた。




福神漬け。
14031059.jpg

シャキッとした食感である。




デザートも3種類。
プリン・ア・ラ・モード。
14031060.jpg




タルトタタン。
14031061.jpg




モンブラン。
14031062.jpg




コーヒー。
14031063.jpg

デザートも見事であった。




古典的なメニューなのだが、確実に現代の風が吹いている。
また、楽しみな洋食店が増えた。

14031064.jpg




「東京 東洋軒」
東京都港区元赤坂1-2-7赤坂Kタワー 1F
03-5786-0881

投稿者 geode : 2014年3月10日 10:09