« 「トランテアン」 神戸・神戸ポートピアホテル・フランス料理 | メイン | 「川原町泉屋」 岐阜・元浜町・川魚料理 »

2012年8月20日

「祇園 さゝ木」 京都・祇園・日本料理

夏の「祇園 さゝ木(ぎおん ささき)」です。

始まりから飛ばしています。


卵のムースにたっぷりのウニ、
出汁のジュレがかかり、
山芋とオクラです。
12082034.jpg

ウニの濃厚な味わいが刺激的。






ハモは
焼き霜、そこにキャビア、パッションフルーツのソース。
12082036.jpg

この酸味のあるソースがいきています。




椀物は車海老に翡翠茄子です。
12082040.jpg

すこし、葛でとろみをつけています。




安乗の夏カキです。
12082043.jpg

まるでミルクのような味わいです。




あんこうの肝、バルサミコ酢ソース、
12082045.jpg

そして、甘酸っぱいラッキョウです。




淡路島のごまサバです。
12082048.jpg

脂のノリがすごい。




塩釜のマグロ、赤身のヅケ。
12082050.jpg

香りが素晴らしい。




岐阜県・和良川の鮎です。
12082054.jpg

身はふっくらと焼けていて美味です。




房総半島のアワビ。
12082055.jpg

蒸してジュレをかけます。




松茸とハモの汁物です。
12082058.jpg

これは旨いに決まっています。




氷見のそうめん。
12082061.jpg

むちっとした食感が本領です。




締めは
穴子の炊き込みご飯。
12082063.jpg

ご主人・佐々木 浩さん。
12082064.jpg


12082065.jpg





デザートはかき氷。
12082066.jpg

中にはマンゴー、白桃、小豆入りです。
12082067.jpg

さっぱりしながらも甘みあり。
終わりにはちょうどいい感じです。


この日もまたエキサイティングな展開でした。






「祇園 さゝ木」
京都市東山区八坂通大和大路東入小松町566-27
075-551-5000

投稿者 geode : 2012年8月20日 09:30