« 「京料理 田ごと」 京都・京都駅・日本料理 | メイン | 「かね井」 京都・鞍馬口・蕎麦 »

2012年7月31日

「ポンテベッキオ 北浜本店」 大阪・北浜・イタリア料理

大阪・北浜の大阪証券取引所の1階にある、
イタリア料理店「ポンテベッキオ 北浜本店」です。

「菊乃井 本店」の村田吉弘さんと一緒です。
オーナーシェフの山根大助さんに、
これから進行するプロジェクトについて話すことになっていました。


まずは食事からです。

コーンのかき揚げにサマートリュフ、フォアグラが添えてあります。
スタートからなかなか濃厚な味わいです。
12073137.jpg


支配人の植田さんが
「最近出来上がったメニューです。
コーンのかき揚げ、気にいっているようです」と。
コーンの甘みを感じ、サマートリュフの香りとの相性もよし。
そこにフォアグラが重なるのですから、旨くないわけがありません。





次は「ポンテベッキオ」夏の定番、
鮎のコンフィです。
12073142.jpg

鮎は30度ぐらいで3時間コンフィ。
頭から中の骨まで食すことができます。

その下にはズッキーニ、キュウリ、ピーナッツオイルが敷かれ、
添えはメロンのシャーベットです。
これらを一緒に食べたときの大合唱は、素晴らしい。
青味と鮎の出会いは見事です。




パスタはタリオリーニです。
具材は鱧と松茸。
豪華食材の出会いが、
12073145.jpg

またこのプレートはオリジナルです。
「横に小さなくぼみがあるのですが、
そこでパスタを巻いてもらうように、山根がデザインしました」とのこと。
12073146.jpg

たしかにパスタは巻き易かったです。





メインの肉料理は、ホロホロ鶏です。
12073147.jpg

上からザバイオーネがかかります。
このホロホロ鶏の火入れが素晴らしく、しっとりかつジューシーです。


ここにも上から南半球のトリュフをかけます。
12073148.jpg

香りが立ち上ってきます。
12073150.jpg




デザートは山根さん自ら
液体窒素を使いその場でデラウエアのソルベを作ります。
12073152.jpg

このソルベが、じつに美味です。
12073153.jpg





あとは、小菓子です。
12073155.jpg


構成、味付けともに素敵なコースとなりました。





「ポンテベッキオ 北浜本店」
大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル1F
06-6229-7770

投稿者 geode : 2012年7月31日 10:18