« 「土山人 北浜」 大阪・北浜・蕎麦 | メイン | 「トランテアン」 神戸・ポートピアホテル・フランス料理 »

2012年5月25日

「魏飯夷堂」 京都・三条商店街・中華料理

京都の三条堀川商店街が、面白くなっています。
この「魏飯夷堂(ぎはんえびすどう)」を始め、
ユニークな店が増えています。

インテリアも朱色をベースにした彩りは、
どこかエキゾチックなムードを醸しだしています。
12052577.jpg




ここは小籠包(ショウロンポウ)が名物です。
12052579.jpg

これが素晴らしい。
まず、皮がぎりぎりまで薄く、
しっかりスープが入っています。





レンゲに小籠包を取り、
生姜と黒酢をかけ、まずスープを吸います。
12052580.jpg

旨みの凝縮したスープが口の中に広がるのです。
続いて皮もぺろりで、満足。





黒酢の酢豚です。
12052585.jpg

酸味と甘みのバランスが良く、
そして豚肉の味わいもきちんと感じます。
白いご飯が欲しくなる一品です。





酸辣湯麺(サンラータンメン)です。
12052587.jpg

酸っぱい辛いのですが、
これもほどよい感じで、
スープの味と素敵なハーモニーを協奏します。
食べるほどに味わいが深まってゆくのです。





そして、じつは今回初めて食したのですが、
「あそこの焼きビーフンは美味しい」と聞いたのです。
12052589.jpg

その言葉とおりに、
このビーフン、なかなか複雑な味わいで、
予想を上回る旨さでした。
魚介のエキスがビーフンと絡み、いい仕上がりです。
これはリピートしたいメニューです。



12052591.jpg




「魏飯夷堂」
京都市中京区三条通堀川西入ル橋西町661
075-841-8071

投稿者 geode : 2012年5月25日 09:30