« 「レストラン よねむら」 京都・八坂・創作料理 | メイン | 「菱岩(ひしいわ)」 京都・新門前・仕出し »

2012年1月13日

「日出鮓」 京都・北山・寿司

正月2日は、毎年友人と食事をします。
毎年、2日から営業している店を探すのです。


今年は京都・北山の「日出鮓」でした。
ここは、ワインとの相性を楽しむことでも名高い一軒です。

12011356.jpg




先付けは、
大根と厚揚げを炊いたものに、生姜をたっぷり。
12011357.jpg
身体も温まる一品からの始まりです。




次の突き出しは、
12011360.jpg
タコ、ホタテ、アワビ、カラスミには燻製オイル。
また、シマアジはスモークです。




サザエの唐揚げ。
12011363.jpg
これはコリッとした食感に、旨みが詰まってました。




ここから握りです。

剣先イカ。
12011364.jpg
包丁目が細かく入っていて、甘さが引き出されています。




平目の昆布締め。
12011366.jpg
ねっとりです。




シマアジ。
12011368.jpg
味が濃厚です。




赤貝、
12011371.jpg
うっとりした口当たり。




煮はまぐり。
12011372.jpg
コクと旨みのバランス良しです。





締めサバ。
12011374.jpg
香りもいいですね。





マグロの漬けは、
香りと醤油の味わいの塩梅が微妙で良。
12011376.jpg
また、脂分も素敵。





トロの画像はありませんが、やはり脂のきれいさが見事。


コハダ。
12011378.jpg
江戸前の雄です。





カスゴ、
12011379.jpg
これも、食感良きお寿司。





イクラも
12011381.jpg
甘い。





穴子(画像なしです)も美味。


卵焼きは、
12011383.jpg
やや弾力ありです。




巻物は、
12011384.jpg
イカに味噌を加えたものです。




締めは、
12011386.jpg
スプラウトを昆布締めしたものです。




さまざまな趣向が凝らしてあり、コースとしての楽しみもおおいにありでした。
12011387.jpg





日出鮓
京都市左京区下鴨南茶ノ木町39-1
075-711-5771





最新刊のお知らせです。
tan_hyoshi.jpg
門上が「あまから手帖」で連載中の「僕を呼ぶ店」が
「門上武司の僕を呼ぶ料理店」という単行本となりました。

投稿者 geode : 2012年1月13日 10:23