« 「神戸牛のミートパイ」 大阪・梅田・阪神百貨店 | メイン | 「麺乃匠 いづも庵」 兵庫・淡路島・麺屋 »

2011年11月 9日

「こたろう 一丁焼きの鯛焼き屋」 奈良・小太郎町・鯛焼き屋

京都の三条通り麩屋町下がるにあるバー「OIL」に行きました。

ここは大きなスピーカーがあり、
音響効果もかなり優れたバーでもあります。


東京からの知人と一緒です。

でも、そのBARで見た光景には驚きました。
11110900.jpg
店の片隅で、なんと鯛焼きを焼いているではありませんか。
BARとは思えぬ、なんとも、いい香りです。




簡易のガス台で一つひとつ丁寧に焼いています。
11110902.jpg
「これは天然と言うんですよね」と尋ねると
「よく一つひとつ焼くのを天然、何枚もいっぺんに焼くのが養殖といわれますが、
 それは本物と偽物ですね」とおじさんが応えてくれたのです。

「うちは白いんげんを使った白あんをいれてます」と。
手際が良く、聞けば聞くほど理屈にあった焼き方でした。
11110903.jpg
カチャンと音がします。途中で蒸気を抜くときは、シュッと空気が抜けます。
ということは、ちゃんと圧がかかっているとうことでもあります。




焼きあがりを食べました。
11110904.jpg
餡が非常に上品で、さっぱりしています。
でも皮は香ばしくてクセになりそうです。


店は奈良にあるのですが、
週末はこの「OIL」に出張しているようです。

「こたろう 一丁焼きの鯛焼き屋」
奈良市小太郎町6
090-3238-0297

「Cafe/Bar OIL」
京都市中京区白壁町442 FSSビル 6F
075-241-1355




最新刊のお知らせです。
tan_hyoshi.jpg
門上が「あまから手帖」で連載中の「僕を呼ぶ店」が
「門上武司の僕を呼ぶ料理店」という単行本となりました。

投稿者 geode : 2011年11月 9日 09:55