« 「炭火と天ぷら 割烹なかじん」京都・高倉六角・和食 | メイン | 「ル・コントワール・ド・ブノワ」 大阪・梅田・フランス料理 »

2011年9月20日

「ラヴェニール・チャイナ」 西宮・夙川・中華料理

ここ夙川の「ラヴェニール・チャイナ」は開店して12年が経過します。
もう12年かという思いです。
開店当初は、新たなスタイルで話題を集めましたが、
いまや安定感を漂う店になりました。

11062026.jpg



11062023.jpg
選ぶのがなんとも楽しいスタイルです。




まずは口水鶏(よだれ鶏)の冷オードブル。
四川特有の辛味の利いた鶏です。

11062006.jpg
刺激的な味わいは見事です。
最近、いろいろなところでよだれ鶏が登場しますし、
その比較も面白いものです。




鮮魚(連子鯛)のソテーです。
野菜の持ち味もうまく生かし、連子鯛との相性素敵でした。

11062008.jpg
ゴーヤの苦味は、印象的で、いい仕事です。




細切の干し豆腐とピータンのあんかけ。
これもピータンの旨みが、味のポイントとなっていました。

11062013.jpg
繊細ながらも、コクがきっちり押さえてありました。




締めは特製坦々麺です。
具材が8種類揃います。

11062015.jpg

それを麺に混ぜ合わせるスタイルです。

11062020.jpg

まさに和えることで、

11062018.jpg

味に奥行きも生まれてきます。





デザートは山椒アイスです。

11062022.jpg
ピリッとした味わいで、舌をフラットにしてくれるのです。



中国茶も美味で、居心地のいい空間です。


ラヴェニール・チャイナ
西宮市羽衣町10-21 1F
0798-26-3656





最新刊のお知らせです。
tan_hyoshi.jpg
門上が「あまから手帖」で連載中の「僕を呼ぶ店」が
「門上武司の僕を呼ぶ料理店」という単行本となりました。




出版を記念して、単行本に掲載された
京阪神の3軒でトークショウ&食事会を開催させていただきます。

9月30日(金)神戸「シェ・ローズ」←満席になりました。ありがとうございます。

詳しくはこちらのあまから手帖HPをご覧下さい!

京都「ドゥーズ グー」で行われた食事会は終了しました。
大阪「イル・チプレッソ」での食事会も終了しました。

投稿者 geode : 2011年9月20日 20:16