« 「菊乃井本店」 京都・円山公園・日本料理 | メイン | 「ラ・シーム」 大阪・本町・フランス料理 »

2011年8月 1日

「乃し」 京都・北山・日本料理

九州から
旅館のオーナーや料理人さんたちが京都に。


昼食を「乃し」の松花堂弁当にしました。

11080140.jpg

先付けに
マスカットのみぞれ和え、海老が入っています。

11080120.jpg
さわやかな酸味がいいですね。


鮎のお寿司。

11080123.jpg
焦げ目の感じが良いですね。

弁当の登場です。

一枡空いているところに
「揚げたての天ぷらをお持ちします」とのこと。

11080124.jpg
一瞬コンパクトに見えるのですが、
それぞれの枡に盛り込まれた料理は相当のものです。
一つひとつ皿に出してみれば、驚くほどの量になるはずです。


器の左上から。
鱒の幽庵焼き、だし巻き、枝豆、とこぶし、サツマイモなど。

11080126.jpg
どれもしっかりした味付けで胃袋に収まってゆきます。

上右隣に、

11080127.jpg
鴨ロースに湯葉、インゲンなど
炊き合わせも出汁の味が利いています。


下の左側には、

11080128.jpg
鱧の落としと鯛、マグロ、シマアジ、蛸の造りです。

そして届きました、
天ぷらです。

11080133.jpg
海老を湯葉で包んだもの、これが旨い!
ししとう、サツマイモ、帆立のあられ揚げです。


御飯です。

11080136.jpg
貝柱の炊き込みご飯です。


お椀は、

11080137.jpg
あこうに豆腐、じゅんさいです。


デザートは、
桃のジュレ掛け、トマトのギモーヴ。

11080139.jpg
マシュマロのトマト味といえばいいでしょう。

きちっとした仕事が詰まった松花堂弁当、実にお値打ちです。
ちなみに価格は4200円。

11080143.jpg


乃し
京都市北区上賀茂岩ケ垣内町32
075-702-7733

8月23日に
門上が「あまから手帖」で連載中の
「僕を呼ぶ店」が単行本となります。
「門上武司の僕を呼ぶ料理店」というタイトルです。

投稿者 geode : 2011年8月 1日 11:24