« 「宝来慶喜」大阪・北新地・天丼 | メイン | 「MissliM(ミスリム)」 京都・河原町丸太町・ティーハウス »

2011年6月 7日

「婆沙羅」 京都・古門前・中華料理

京都で注目の中華料理店「婆沙羅(バサラ)」。
週末の昼に出かけました。


シェフは齋藤博人さん。

11060727.jpg

焼きとうもろこしの冷製スープ。

11060728.jpg
天候も暑くなり、
冷たいスープはありがたい一品です。


前菜です。
共に盛られたのは3品。

11060731.jpg


右から、

11060732.jpg
まつぶ貝。

11060733.jpg
生のくらげと紅芯大根とヒメマス。


11060734.jpg
かつおの四川ソース。
どれも結構しっかりした味付けです。

蛸と干し芋(山芋)、パパイヤ、絹傘茸のスープです。

11060736.jpg
甘味もあり不思議な味ですが、
これはクセになります。


焼き豚と皮付き豚バラ肉です。

11060738.jpg
皮のパリッとした食感と脂分の出会いが素晴らしい。


バイオレットというアスパラガスと海老ですね。

11060741.jpg
このアスパラガスのコクがたまりません。
シンプルですがグサッとくる一品。


これはお見事。人気のメニューです。
アワビの肝を絡めた麺に四川の旨みたっぷりの醤がかかります。

11060743.jpg
圧倒される味の構成。
斉藤シェフのスペッシャル。

フカヒレにチャジュ茸とハクレイ茸です。

11060746.jpg
この茸が利いています。


自家製干し肉とA彩。
スープの味は干し肉です。

11060747.jpg
これは旨いと叫びました。

上湯のそば。これは美しく潔いあるメニューです。

11060748.jpg
これもスープに自信がなければ供せないもの。
やられました。


玉子炒飯ですが、

11060751.jpg
ここにそばのスープをかけると、またまた旨いんです。

〆は、

11060753.jpg
杏仁豆腐です。

久しぶりの「婆沙羅」でしたが、
気合の入った迫力がありスキッとした料理でした。

11060756.jpg

婆沙羅(バサラ)
京都市東山区新門前通大和大路東入ル西之町232
075-201-3239


門上は
「ハイハイQさんQさん」
   http://www.9393.co.jp/
というサイトの中で
「今日感会 〜一食たりとも無駄にせず〜」という
コラムを週に2回書いています。
   http://www.9393.co.jp/kadokami/index.html
火曜日は全国の珈琲店がテーマ
金曜日は関西の飲食店がテーマ

是非ごらんください。

投稿者 geode : 2011年6月 7日 11:24

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.geode.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/282