« 「ボン ★ 田中」 福岡市・大名・カレー | メイン | 「なかたに亭」 大阪・上本町6丁目・パティスリー »

2011年5月23日

「HIGASHIYA man(ヒガシヤ マン)」 東京・青山・和菓子

「時代を超えても変わらない伝統的なこと。
 まだ見たことのない新しいこと。
 常識にとらわれない豊かな価値。
 これからの常識。」

これらの言葉は
HIGASHIYA(ヒガシヤ)という
和菓子屋の言葉の一部です。

東京土産に頂いた「HIGASHIYA」の「黒かりんとう」。
「黒砂糖の甘さにほんのりと醤油の風味を効かせた
 コクのある味わいのかりんとうです」とも書かれています。


まずシンプルなパッケージに驚きました。

11052314.jpg
無駄な形や色を排除したところでの
プレゼンテーションが功を奏しています。


開けてびっくり。
これまでかりんとうが持っていた常識を
見事に覆してくれました。

11052319.jpg
一枚が大きな楕円形です。
約20センチを超えるサイズです。


それがなんと

11052317.jpg
5枚入っています。


味わいは大人のかりんとうです。
やや香ばしさの中に甘味と辛み、
そのバランスがいいのです。

11052315.jpg

一気に二枚食べてしまいました。

HIGASHIYA man(ヒガシヤ マン)
東京都港区南青山3-17-14
03-5414-3881


門上は
「ハイハイQさんQさん」
   http://www.9393.co.jp/
というサイトの中で
「今日感会 〜一食たりとも無駄にせず〜」という
コラムを週に2回書いています。
   http://www.9393.co.jp/kadokami/index.html
火曜日は全国の珈琲店がテーマ
金曜日は関西の飲食店がテーマ

是非ごらんください。

投稿者 geode : 2011年5月23日 12:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.geode.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/272