« 「タベルナ・ラ・キアーヴェ」 大阪・中津・イタリア料理 | メイン | 「上賀茂秋山」京都・上賀茂・日本料理 »

2010年9月16日

「ルポンドシェル」 大阪・北浜・フランス料理

「ルポンドシェル」は、73年の開業以来
ずっとフランスのレストランと技術提携をしてきました。

この5月、リヨン郊外シャスレーにある
2ツ星レストラン「ギィ・ラソゼ」と新たな提携を結びました。

そのシェフ、ギィ・ラソゼ氏が来日、
お披露目のディナーとなりました。


ビーツのガスパッチョ 小海老添え。

10091612.jpg
ビーツの優しい甘みが印象的です。


イメージある世界観。

10091616.jpg
フォアグラとアーティチョークのテリーヌ 古ポルト酒風味
オニオンのリヨン風のタルト。

10091620.jpg
盛り付けも大胆です。


蟹とアボカドのガトー仕立て キャビア添え
莢えんどうのサラダ 民と風味のヨーグルト。

10091622.jpg
盛り付けはあくまで
立体的な世界を目指しているのでしょうか。

鱸のポアレ パン・ド・エピスと栗かぼちゃのピューレ
ジロル茸のフリカッセと黒大根を添えて。

10091625.jpg
目にも鮮やかで、旨みの凝縮した一皿です。

鳩胸肉のローストと又肉のバスティーヤ仕立て
バター風味の洋梨とセップ茸 5種の胡椒の香るジュ。

10091629.jpg
皿からセップの香りが立ち上ります。
鳩は鉄分の味を愉しみました。

パンナコッタと山椒風味の無花果のコンポート

10091630.jpg
蜂蜜のマドレーヌ添え。

パイナップルのカルパッチョにココナツのダコワーズ アニス風味
パッションフルーツのソルべ。

10091633.jpg
パイナップルを生かした献立。


ラストの潤いを飾る、

10091635.jpg
プティ・フール。

シェフのギィ・ラソゼさんです。

10091637.jpg
料理を創る真剣さと、
ふんわりほほえむ、
穏やかな人柄が漂ってます。


「ルポンドシェル」
大阪市中央区北浜東6-9 ルポンドシエルビル1F
06-6947-0888

投稿者 geode : 2010年9月16日 10:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.geode.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/121