« 「酒や肴 よしむら」 大阪・南森町・居酒屋 | メイン | 「熟成細麺 宝屋 岡山駅ビル店」 岡山駅・ラーメン専門店 »

2010年6月30日

「イル パッパラルド」 京都・東山七条・イタリア料理

改装後、また新たな料理人が加わった
京都・東山七条の「イル パッパラルド」です。

週末の夜、
ほとんどが女性客で席が埋め尽くされていました。


前菜は
カプレーゼのサラダ仕立て。
10063003.jpg
モッツァレラのコクとトマトの酸味、良いですね。
気持ちは一気にイタリアン。


次は魚介類のセモリナ・フリット。
イカ、海老、稚鮎をセモリナ粉の衣で揚げたものです。
10063005.jpg
そのややカリッとした食感と
中身のバランスが秀逸です。


ピッツァはマルゲリータ。
これが僕には規準の一枚です。
10063008.jpg
ここのは安心して食すことができるのです。

イカスミを練りこんだタリアテッレ。
アーモンド、バジル、ケイパー、エオリア風トマトソースです。
10063009.jpg
アーモンドの粒々感や甘みなどが利いたソースが、
味わいも含めてポイントとなっています。


メインはハモの香草風味コトレッタです。
10063011.jpg
鱧フライは好きなメニュー。

10063012.jpg
香草を絡めることで上品な一品に仕上がります。

デザートは
10063013.jpg
ミルクのソルべ。


エスプレッソで締めくくりです。

サービスも含め、じつに安定感のある一軒です。
満席なのが分かります。
10063014.jpg

イル パッパラルド
京都市東山区東山七条東入ル
075-533-3330

投稿者 geode : 2010年6月30日 11:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.geode.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/69