« 「タンダーパニー」 大阪・関大前・インド料理 | メイン | 「自家焙煎 じゃ豆(じゃず)」 福島市・鎌田・コーヒー »

2010年5月27日

「四川豆花飯荘」 東京・新丸ビル・中華料理

スローフードジャパンの理事会に出席のため上京。

ちょうど新丸の内ビルで
雑誌「ソトコト」のイベント
<ソトコト × 丸の内ハウス 
  食卓でつながる人と環境「生物多様性〜FOREST」>が
開催されていたので、見に行ってきました。


食事は新丸ビルで「ソトコト」のスタッフとです。
「四川豆花飯荘」。

10052726.jpg
なんとも面白いエントランスです。


まずテーブルに届いたのが「八宝茶」です。
中にはジャスミン茶、紅なつめ、クコ、菊花、
氷砂糖、百合根、龍眼、クルミ。

10052712.jpg

そこにティーマイスターと呼ばれる
茶芸職人が見事なパフォーマンスを見せてくれるのです。

10052722.jpg
ホントに一筋の湯がカップに向かって注ぎ込まれるのです。

10052714.jpg
ほんのり甘く香り高い味わいでした。


干し豆腐や、くらげ、湯葉、蒸し鶏など前菜が並びます。

10052716.jpg
それぞれしっかり味がついています。


坦々麺です。
熱々に胡麻の香りが踊っています。

10052719.jpg
コクと甘みと絡みのバランスよし。
食べ続けるうちに旨みが増えてゆきます。


麻婆豆腐と白ご飯。

10052720.jpg
やはりご飯が必要です。

10052721.jpg
食べた後は爽快感です。


デザート。

10052723.jpg

熱さしっかり、冷たさ涼涼。
楽しめたひと時でした。

四川豆花飯荘
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング6F
03-3211-4000

投稿者 geode : 2010年5月27日 16:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.geode.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/45