« 「ユニッソン・デ・クール」 大阪・西天満・フランス料理 | メイン | 「ステーキハウス ボビノ」 大阪・北新地・ステーキ »

2010年4月 2日

「乃し」 京都・北山・日本料理

京都・北山の「乃し」で会食です。

朝日カルチャーセンターで
3ヶ月に一度のプログラムです。

「乃し」は5年前にここ北山に、
大宮商店街から移転しました。

10040262.jpg
大宮で9年、独立されて14年が経ちます。

先附です。

10040264.jpg

中には、
桜海老と独活の茶碗蒸し
10040268.jpg

稚鮎酢炊き
10040266.jpg


うすい豆腐、海老、土筆、湯葉
10040265.jpg


蛍烏賊 木の芽味噌かけ
10040267.jpg
どれも細やかな仕事がされています。
稚鮎の酢加減がやさしく見事。
暖かい茶碗蒸しが入ることで、気持ちもやわらぎます。


向附は、

10040270.jpg
桜鯛、油目焼霜仕立、針烏賊、鮪トロ
蕨、花弁人参、紅蓼、山葵
油目の焼霜が秀逸でした。


椀物です。

10040272.jpg
白魚真丈、
筍、菜の花、焼椎茸、桜麩、柚子
ダシがしっかりです。


お凌は
三宝柑蒸し寿し。

10040276.jpg
穴子、筍、木の芽。
蓋の部分を少し絞ると、

10040278.jpg
酸味がプラスされ爽やかな印象を受けます。


焼物は、

10040280.jpg
桜鱒 木の芽焼
葉牛蒡きんぴら、酢蓮根、寄南京
良い火入れです。

蒸物は
道明寺しぐれ饅頭。

10040282.jpg
蕗、揚げ葱
この葱の香ばしさがたまりません。
牛肉のしぐれ煮が入っています。


酢の物です。

10040284.jpg
鯛白子、シュガートマト ポン酢かけ
すっきり治まりますが、白子は濃厚です。

御飯です。

10040286.jpg

これぞ盛り付けも美しい、

10040287.jpg
筍御飯と木の芽。

赤出汁は
若布と貝柱。
貝柱が新鮮でした。

香物は
牛蒡醤油漬、胡瓜糟漬、
新キャベツかつろ合え、塩昆布。

甘味が供されました。

10040289.jpg
杏仁豆腐 桜ゼリー寄せ、と、

10040291.jpg

10040290.jpg
焙じ茶わらび餅。


カウンターで食べる料理とは異なりますが、
座敷でこのような献立を食べるのも良いものです。
今回はかなり攻めの姿勢を感じました。
ご主人の矢口守良さんの新たな世界が見えたようでした。

10040263.jpg

乃し
京都市北区上賀茂岩ケ垣内町32
075-702-7733

投稿者 geode : 2010年4月 2日 11:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.geode.co.jp/cmt/mt-tb.cgi/10