« 「イ・ルンガ」 奈良・春日野・イタリア料理 | メイン | 「リット マーブルトレ」 大阪・東心斎橋・イタリア料理 »

2010年3月 2日

「とり安」 京都・烏丸押小路・鶏料理

「あまから手帖」の広告担当者と京都へ。

午後一時の打合せまで少し時間があるので
久し振りに「とり安」で昼食となりました。

10030275.jpg

この店はとなり(写真手前)は
鶏肉の販売所なのです。

10030278.jpg

僕はもう20年以上も前から、ここの鶏を買っています。
さっと塩で焼き、レモンをかけるだけで充分旨いのです。


昼はビジネスマンが列を成す人気店です。
メニューは親子丼や唐揚げ丼など。

僕達は唐揚げ丼にしました。

僕は普通サイズ。もう一人は具大をオーダーです。
この唐揚げ丼は、鶏の唐揚げを卵とじで供します。
つまり、親子丼の鶏が唐揚げになったというものです。

10030281.jpg

普通サイズでも結構ボリュームありです。
卵とじなんですが、これがふんわりとした食感で、
ここならではの仕上がりとなっています。
そこにしっかり味のついた唐揚げ。
このコンビネーションはたまりません。


となりに座ったビジネスマンは
具・ご飯ともに大を注文していましたが、
届いたそれを見ると相当な大盛りでした。


ともあれ、大満足の昼食でした。
広告担当者もかなりの食いしん坊。
二人とも、ダイエットと叫びながら
昼からこの調子でした。


10030279.jpg


とり安
京都市中京区烏丸通押小路角
075-241-0456

投稿者 geode : 2010年3月 2日 10:32