« 「こんどうコーヒー」 静岡・浜松・珈琲店 | メイン | 「菊乃井 本店」 京都・東山・日本料理店 »

2010年1月22日

「京都ネーゼ」 京都・木屋町三条・イタリア料理店

元FM局のプロデューサーと打合せを兼ねての食事です。

京都・三条木屋町近くのイタリアン「京都ネーゼ」です。

10012265.jpg

つい先日、取材で「山田農園」の卵の凄さに驚きました。
そして「京都ネーゼ」のシェフ・森 博史さんが
「その卵を使ってカルボナーラを作っている」ことを知ったのです。
それがこの店を選んだ要因です。

前菜は
カプレーゼから。

10012269.jpg

このモッツァレラは水牛のもの。
それも宮崎で水牛を飼育しモッツァレラを
作っている牧場から仕入れたものです。
なんとも爽やかでコクもあります。リコッタチーズも美味です。


淡海地鶏(内臓)の軽いスモーク。

10012274.jpg

器の底にスモークチップが入っているので、
その場で瞬間スモークです。
鶏冠や白子、白肝、脾臓など種々の部位を楽しむことができます。


季節野菜のバーニャカウダです。

10012276.jpg

野菜が濃厚で、そのまま食べても充分に美味しいんです。


キノコと豆乳のスープ。

10012280.jpg

椎茸、マイタケ、シメジの味わいと
豆乳のバランスというか相性良し。


青さ海苔とちりめんじゃこのスパゲッティ。

10012282.jpg

カリッとした食感と海苔の風味が実に素敵な出会いです。


そして
カルボナーラ。

10012283.jpg

山田農園のカルボナーラです。
クリームはほんの少し、まさに卵のパスタです。
この黄味の色合いと濃厚さには、唖然です。


メインは
静岡産富士幻豚のカツレツです。

10012287.jpg

この脂にはやられました。正直甘い。
しっかりボリュームもあり、嬉しい。


デザートは
山田農園のクレームブリュレ。

10012288.jpg

ここでも卵の威力を発揮です。


最後に

10012289.jpg

黒糖キャラメルのシューアイスです。


いやあ満足のゆくディナーでした。
シェフの料理、マダムのサービスなど、
そのバランスも素晴らしいです。

10012291.jpg

京都ネーゼ
京都市中京区三条通木屋町上ル三軒目
三条木屋町ビル3F
075-212-2129

「スローフードな宿2」(木楽舎)発売中です。

10012255.jpg

04年に出版されて以来、数十軒探訪した宿から今回は30軒の紹介です。
是非ともご覧ください。

投稿者 geode : 2010年1月22日 11:04