« 「縁」 京都・烏丸一条・日本料理 | メイン | 「グランメゾン グラシアニ 神戸北野」 神戸・北野・フランス料理 »

2009年5月12日

「イル・ピンパンテ」 京都・石塀小路・イタリア料理

石畳が続く石塀小路は、
いかにも京都らしい風情が漂う界隈です。
そこに4月下旬オープンしたイタリア料理店「イル・ピンパンテ」。

09041242.jpg

一軒家で1階には個室があり、客室は2階です。

冷たいパスタです。
サザエとウニの冷製カッペリーニ、菜の花のソース。

09041246.jpg

ソースの青味や苦味がいい。立体的な盛り付けもスタイルです。


黒毛和牛のタルタル。
香りと甘さ、このバランスがタルタルの味わい。

09041250.jpg

そこに湯葉のパリパリ感という違った食感が加わり、
旨さが重層的になるのです。


ホタルイカと小松菜を使ったスパゲッティ。

09041252.jpg

イカのコクと小松菜の苦味は、
この季節ならではのハーモニーです。


タチウオです。水気の多い魚から水分を抜き、旨みを残す。
これがシェフの腕前です。

09041254.jpg

ウルイやタケノコなどの野菜を合わすことで、
また別の旨さも引き出すのです。


メインは仔羊背肉です。

09041256.jpg

ここでもスナップエンドウやジャガイモ、
春キャベツが活躍。野菜と合わせる楽しみです。


パイナップルのソルベ、チーズと野菜。

09041258.jpg


エスプレッソ。

09041261.jpg


野菜を積極的に使うリストランテです。
一軒家という格好の空間を得て、これからが楽しみです。

09041243.jpg

イル・ピンパンテ
京都市東山区下河原通高台寺門前下河原町463−14
075ー533−7676


門上武司食研究所サイトに

2/05 付、
 ☆『海外通信』Paris 通信 Vol.15
   日本人のケータリンググループ“スケッチブック”
公開しました。↓

http://www.kadokami.com/

その他、
 ☆「名店の賄い」
   第四回 「ショコラティエ なかたに」

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.7「Ch. Lagrange '01 (シャトー・ラグランジュ)」

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.4「野飲の醍醐味」

 ☆今月の「学会」レポート
  2008年4月度「第64回 パトゥ」

も公開中。↓

http://www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2009年5月12日 10:42