« 「レザール・サンテ」 大阪・豊中市・フランス料理 | メイン | 「ラ バッロッタ」 大阪・日本橋・イタリア料理 »

2009年4月30日

「新愛園」 神戸・元町・中国料理

おそらく十年近くご無沙汰です。
99年に「あまから手帖」に係わることになり、
神戸の中国料理店を何軒もロケハンして以来です。


まずは名物というか
「新愛園」の実力を知らしめたふかひれの刺身。

09043027.jpg

ふかひれは
こりっとした歯応えからこぼれる旨み。脱帽です。

09043028.jpg


ピータンの口溶けとコク。

09043029.jpg

活けミル貝のあえもの広東風。

09043031.jpg


09043032.jpg

白ミル貝は軽く熱を入れ、白髪ネギとタレで和える。

09043033.jpg

甘味にネギの辛さとしゃきしゃき感が加わり、旨さ増大です。


イカです。

09043034.jpg

さっと熱を加えて甘味を引き出すのです。


これがまたたまりません。
イカの天ぷらというかからあげです。

09043035.jpg

香ばしさと甘味の二重奏につい手が伸びてしまうのです。


スペアリブの中華風味噌炒め。

09043036.jpg

味噌の力を借り味わいが深まります。


わたり蟹と春雨の土鍋煮込み。

09043037.jpg

これも広東料理には欠かせない献立です。
わたり蟹の旨みがしみ込んだ春雨。よくできた一品です。


豆苗の炒めもの。

09043038.jpg

水餃子。

09043039.jpg


空芯菜の炒めもの。

09043040.jpg


締めの麺です。スープが旨い。

09043041.jpg

ホント、久し振りに食べたのですが、
一つひとつ丁寧に調理されているのが伝わってくるのです。
また近いうちに訪れたい一軒です。

09043043.jpg

親愛園
神戸市中央区北長狭通3丁目2-10
078-331-0924


門上武司食研究所サイトに

2/05 付、
 ☆『海外通信』Paris 通信 Vol.15
   日本人のケータリンググループ“スケッチブック”
公開しました。↓

http://www.kadokami.com/

その他、
 ☆「名店の賄い」
   第四回 「ショコラティエ なかたに」

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.7「Ch. Lagrange '01 (シャトー・ラグランジュ)」

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.4「野飲の醍醐味」

 ☆今月の「学会」レポート
  2008年4月度「第64回 パトゥ」

も公開中。↓

http://www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2009年4月30日 15:12