« 「美山荘」 にっぽん丸・瀬戸内クルーズ・日本料理 | メイン | 「喫茶星霜」 大阪・天満橋・珈琲店 »

2009年1月19日

「神戸元町別館牡丹園」 神戸・元町・中華料理

先週末にアップした「瀬戸内クルーズ」が神戸港に帰還するのは午前10時頃。
そこから下船、元町の「エビアン」というコーヒー店でコーヒーを飲み、
11時から美山荘の人達との昼食。打ち上げを兼ねてです。

玉子のスープから始まり。
コクと旨みたっぷり、身体が温まるのです。

09011953.jpg

魚貝類の炒めもの。

09011954.jpg

海老、イカ、帆立にアスパラガス。
するすると胃袋に収まってゆきます。


豚肉のレタス包み。

09011958.jpg

豚肉、シイタケ、春雨です。
定番、安定、安心の一品です。


この季節ならではの牡蠣のお好み焼き。

09011961.jpg

生地にみじん切りにした牡蠣を入れるので、
生地自体に牡蠣の味わいがしっかり。好物です。


海老マヨネーズと春巻きです。

09011962.jpg

この海老マヨネーズの揚げ物のコロモが凄い。
表面は驚くほどカリッと、しかし中は海老がふわふわ状態。
コロモを溶く際にずっと寝かし続けたタネを入れるようです。


牛肉の炒めもの。

09011964.jpg

牛肉の質の良さを実感する一品です。


締めはシンプルなネギそば。

09011967.jpg

牡蠣油の香りと白ネギのシャキッとした感じが見事な組み合わせ。
一人ずつ盛り付けて下さいました。

09011968.jpg

これを食べると「神戸元町別館牡丹園」の
食事終了という信号が発せられるのです。


それがこの日は、最後に豆苗の炒めものがでました。

09011969.jpg

これも潔い一品です。


別段新しいことをやるのではなく、伝統の中華料理を作り続ける王さん。
その勢いがすべての料理に力を与えているのです。
若き料理人も含め、元気になって帰りました。

09011970.jpg

神戸元町別館牡丹園
神戸市中央区元町通1丁目11ー3
078−331−5790・6611

門上武司食研究所サイトに

12/19 付、
 ☆『海外通信』Paris 通信 Vol.14
      レストラン“ローラン”のケアシガニのジュレ
公開しました。↓

http://www.kadokami.com/

その他、
 ☆「名店の賄い」
   第四回 「ショコラティエ なかたに」

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.7「Ch. Lagrange '01 (シャトー・ラグランジュ)」

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.4「野飲の醍醐味」

 ☆今月の「学会」レポート
  2008年4月度「第64回 パトゥ」

も公開中。↓

http://www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2009年1月19日 12:29