« 「酒中花 空心」 大阪・新町・中華 | メイン | 「杉本家」 京都・新町四条・日本料理 »

2008年11月13日

「開化亭」 岐阜・鷹見町・中華

長野県伊那市にある「蔵の宿 みらい塾」の取材にでかけ、
帰りに岐阜で撮影の仕事がありました。

昼ごはんは、岐阜の中華料理店「開化亭」です。
信州取材の帰路、この中華に立ち寄ることが多いのです。
ここは関西や関東から料理人が訪れる店です。

この日は、軽く昼ごはんということでシンプルなメニューです。

スタートはネギとキュウリとフグのサラダ仕立てなんですが、
適度な酸味とフグの旨みが見事で、いきなり「これは旨いね」と。

08111349.jpg

次は、スルメイカの揚げ餃子。

08111350.jpg

これも肝ソースが利いています。
イカは細かく切ってあるのでねっとり感と甘さが。
揚げ餃子もいいですね。


次は、セコカニのふわふわ玉子です。

08111353.jpg

カニの味噌とソトコ、いやぁやられましたね。
玉子のふわふわ加減も素晴らしい。


締めはチョイスでしたが、醤油焼きそばにしました。
麺は広東風で、片面焼きで少し焦げ目をつけ、
それをもう一度ネギ、ハクサイ、豚肉などを加え炒めると完成。

オーナーシェフ古田等さんと息子さんが、
先日ヨーロッパから帰ったばかりだったので、
その話を聞きながらの食事は愉しいものでした。

08111355.jpg

開化亭
岐阜市鷹見町25−2
058−264−5811


門上武司食研究所サイトに

10/10 付、
 ☆『海外通信』Paris 通信 Vol.13
      コルシカ
公開しました。↓

http://
www.kadokami.com/

その他、
 ☆「名店の賄い」
   第四回 「ショコラティエ なかたに」

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.7「Ch. Lagrange '01 (シャトー・ラグランジュ)」

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.4「野飲の醍醐味」

 ☆今月の「学会」レポート
  2008年4月度「第64回 パトゥ」

も公開中。↓

http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2008年11月13日 10:51