« 「讃州」   大阪・中津・うどん | メイン | 「一之船入」   京都・河原町御池・中華料理 »

2008年10月10日

「アド・パンデュース」   大阪・淀屋橋・パン

朝は天満橋で「東天紅」のリニューアル・レセプション。開店が1970年。
僕自身、天満橋から歩いて数分の中学校に通っていたり、
父親や兄貴の仕事場があったので、天満橋界隈は非常になじみ深いのです。

よって、このOMMにある「東天紅」で、
時おり食事をした記憶が残っています。
昼過ぎにレセプションが終了し、
そこから土佐堀通りをロケハンを兼ねて歩きました。

うろうろ歩いていると、中学時代の思い出がふと蘇ってきたりします。
「一日一プリン」という友達がいて、
この周辺の菓子屋でプリンを食べたことも思い出しました。

結局、淀屋橋つまり御堂筋まで歩き、
辿り着いたのがこの春オープンした「淀屋橋odonaビル」です。
そして二階の「アド・パンデュース」でランチとなりました。

08101064.jpg

メニューは秋鮭のエスカロップと野菜のヴァプール 卵黄とハチミツのソース。
サラダ・パンです。

まずサラダとパンです。

08101057.jpg

サラダは、ソテーしたジャガイモとキノコ、そこに野菜がしっかり。
このビネグレット・ソースの酸味が柔らかく、野菜の旨みといい感じです。
キノコも香りよしです。
そしてパンが美味です。さすが「パン・デュース」ですね。


野菜を食べ終わる頃に秋鮭が登場。
卵黄とハチミツのソースがたっぷりかかります。
ここにも野菜がたっぷり入っているのが嬉しいです。

08101059.jpg

サツマイモの存在は結構強いものでした。
秋鮭の火入れも、いい塩梅。ソースもたっぷり。かなりお腹がふくれました。

すでに1時を回っていました。
ふらりと入ってザクッと食べるにはありがたいスペースです。

08101063.jpg

アド・パンデュース
大阪市中央区北浜4-3-1 淀屋橋odonaビル2階
06-6223-0300


門上武司食研究所サイトに

10/10 付、
 ☆『海外通信』Paris 通信 Vol.13
       コルシカ
公開しました。↓

http://
www.kadokami.com/

その他、
 ☆「名店の賄い」
   第四回 「ショコラティエ なかたに」

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.7「Ch. Lagrange '01 (シャトー・ラグランジュ)」

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.4「野飲の醍醐味」

 ☆今月の「学会」レポート
  2008年4月度「第64回 パトゥ」

も公開中。↓

http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2008年10月10日 10:31