« 「ゴヤクラ」   大阪・長堀橋   カレー | メイン | 「ピッツエリア デル・レ」   神戸・中山手   ピッツエリア »

2008年8月19日

「鯛寿司」   京都・四条   寿司

京都で遅い時間に食事となった。
電話を架けると「ネタは少なくなっているけれど、大丈夫ですよ」との返事であった。

京都四条河原町の交差点を北へ上がり一筋目を木屋町に向かうと、右側に「鯛寿司」があります。じつに気軽な雰囲気が漂っていて、ふらりと立ち寄るにはもってこいの寿司屋さんです。

大将に任せて握ってもらいました。

イカから始まりです。ねっとりと舌に旨みがのっかります。

08081901.jpg

白身は鯛です。


08081902.jpg


トロです。

08081903.jpg

香りはなかなかのもんです。

エビです。

08081904.jpg


タコは下津井産。
これは歯応え、旨みともに素晴らしい。切り身とにぎりです。

08081905.jpg
08081906.jpg

ハモの梅肉です。

08081907.jpg

鯖もいけました。

08081908.jpg

穴子はそのままです。

08081909.jpg

鯛の皮です。

08081910.jpg

イクラの手巻きです。

08081911.jpg

鉄火巻きで締めました。

08081912.jpg

ホント、気楽につまめるのがいいんです。大将と女将さんのコンビネーションも素晴らしく、いつも明るく笑顔が絶えない店です。それも気に入っている理由の一つです。またお客さん同士がすぐに仲良くなる空気感を演出するのも二人の力です。

08081912.jpg

鯛寿司
京都市中京区四条河原町上ル一筋目東入ル
075-221-6598

門上武司食研究所サイトに

8/5 付、
 ☆『海外通信』Torino 通信 Vol.11
  東京イタリアン事情
公開しました。↓

http://
www.kadokami.com/

その他、
 ☆「名店の賄い」
   第四回 「ショコラティエ なかたに」

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.7「Ch. Lagrange '01 (シャトー・ラグランジュ)」

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.4「野飲の醍醐味」

 ☆今月の「学会」レポート
  2008年3月度「第63回 トゥールモンド」

も公開中。↓

http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2008年8月19日 13:03