« 「くいしんぼー山中」   京都・桂・ステーキ | メイン | 「李青」   京都・河原町今出川   喫茶 »

2008年8月 8日

「サルティンバンコ」   京都・烏丸押小路   イタリア料理

京都烏丸押小路西入るのイタリア料理店「サルティンバンコ」が6月に店内の一部をリニューアルされました。カウンターの感じが変わったのです。久し振りです。

前菜はいつもの9種盛り。

1043027.jpg

下の段右から左に渦巻き状に説明です。
冬瓜とサフラン、鴨肉のコンフィ。タマネギにパルミジャーノ。生ハム・ジャガイモ・イタリアンパセリ。焼き茄子にマスカルポーネ。トウモロコシのスープ。トマト・モッツレラ。カボチャ。鷹峯唐辛子のフリット。クスクスに枝豆。というラインナップ。これはそれぞれきちんと調理され、味わい深く、バリエーションに富んで、前菜の楽しみを届けてくれるのです。

パスタは

1043030.jpg

富山の白エビ、ルッコラ、ボッタルガのスパゲティーです。白エビのカリッとした香ばしさにルッコラの適度な苦味、ボッタルガの旨みと素敵なバランス。

メインは

1043033.jpg

宮崎産の豚肉です。これがあたりなんです。豚肉派の僕には、この豚は香り、ジューシーな感じなどかなり優れていました。「大量には作れないのですが、生産者がかなり凝ったひとで、なんとか分けてもらっています」とシェフの弁です。その甲斐がある豚肉。

デザートは

1043037.jpg

マンゴーのシャーベット、チョコレートムース、ヘーゼルナッツのケーキです。

決して派手ではないのですが、芯の通った骨太の料理という感覚です。

サルティンバンコ
京都市中京区押小路通両替町西入ル
金吹町460 ベルメゾン1F
075-213-5046

門上武司食研究所サイトに

8/5 付、
 ☆『海外通信』Torino 通信 Vol.11
  東京イタリアン事情
公開しました。↓

http://
www.kadokami.com/

その他、
 ☆「名店の賄い」
   第四回 「ショコラティエ なかたに」

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.7「Ch. Lagrange '01 (シャトー・ラグランジュ)」

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.4「野飲の醍醐味」

 ☆今月の「学会」レポート
  2008年3月度「第63回 トゥールモンド」

も公開中。↓

http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2008年8月 8日 13:08