« 「タヴェルナ デッレ トレ ルマーケ」大阪・西天満・イタリアン | メイン | 「上賀茂 秋山」  京都・上賀茂  日本料理 »

2008年7月 3日

「うまい屋」   大阪・中崎町   たこ焼き

天五の交差点から中崎町商店街を西に入るとほどなく左側に、
タコが踊る看板が目に入る。

その前では主の喜多武俊さんと
孫の泰造さんがたこ焼きを焼いているのです。

1042400.jpg

このたこ焼きには、いくつものエピソードが詰まっています。

写真はご主人の喜多さんです。
油はラードを使います。黄色の天かすもあまり他の店ではみたこともありません。
焼けたたこ焼きの温度を下げないように、
焼台の前に樋(とい)と呼ぶ保温ケースを考えたのも喜多さんです。
なんといっても、そのケースが銅でできているのです。

1042399.jpg


写真は、事務所の持ち帰りしてですので、表面がすこししなっとしていますが、
焼きたて、保温器に入った状態はもっとぷくっとかつカリッとしています。

1042403.jpg

それを口にいれると中からとろり、です。
このカリッととろりの見事なことは、いつ食べてもかわりません。

こういったたこ焼きの店が大阪にあるというのがうれしい限りです。

1042401.jpg

うまい屋
大阪市北区浪花町4-21
06-6373-2929


門上武司食研究所サイトに

7/3付、

 ☆『海外通信』Trino 通信 Vol.10
  遅れてやってきた、エスニック大ブーム

公開しました。↓

http://
www.kadokami.com/

その他、

☆「名店の賄い」
   第四回 「ショコラティエ なかたに」


 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.7「Ch. Lagrange '01 (シャトー・ラグランジュ)」

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.4「野飲の醍醐味」

 ☆今月の「学会」レポート
  2008年3月度「第63回 トゥールモンド」

も公開中。↓

http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2008年7月 3日 11:05