« 「瑳こう」   大阪・本町   和食 | メイン | 「木乃婦・フォアグラ」   京都・新町仏光寺   日本料理 »

2008年2月11日

「PAINDUCE」(パンデュース)  大阪・本町  パン

大阪ガス本社ビル1階の「フラムテラス」で「クッキングトークショー」。
このイベントは、年に6回開催。関西の有名シェフやパティシエを招き、調理デモストレーションをおこなっていただく。その進行役を僕が務めるというわけです。
この日のゲストは、京都・北山「マールブランシュ」の江崎靖彦シェフパティシエです。

作ってもらったのは、ヴァレンタインディも近いということもあり、チョコレートマカロンです。

終了後、京都でおこなわれている「日本料理アカデミー」の「日仏料理ワークショップ」に出かける前に、軽い昼食を。
本町にある「PAINDUCE」です。
1038074.jpg

パン屋をプロデュースすることから付いたネーミング。数年前のオープン時から比べると、かなりショップの様相も変化しています。
販売するパンの種類が「確実に100種類は越えています」とのこと。そしてイートインのスペースができたことも大きいです。


店内至る処に、パンをオブジェとして可愛い演出がなされています。
1038072.jpg


僕がチョイスしたのは、クロワッサンとカレーパンにチーズ入りです。
1038070.jpg
クロワッサンの焼きの良さ。ここまでしっかり焼けていないとクロワッサンじゃありません。サクッとしてないと、クロワッサンの値打ちなしです。

有精卵とコルニッション入りのカレーパン。少し酸味が利いているから、カレーの風味がパン生地とよく合うのです。

さくいもとマースダムチーズ、ネギを混ぜ込んだパンは、やや濃厚なチーズの味とネギの甘みがいいかんじです。

これに、奥のイートインコーナーで珈琲をオーダー。パンのオブジェに囲まれながら、本を読む人、なにか考え事をする人など、さまざまです。

ビジネス街のど真ん中にあるブーランジュリー。こんなショップが街角の風景に彩りを添えてくれるのです。
1038073.jpg


PAINDUCE(パンデュース)
大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOSビル1F
06-6205-7720
http://www.painduce.com

2/5付、

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.5 「Sine Qua Non (シン・クア・ノン) 」(ロゼ)

1/30付、

 ☆『海外通信』Torino通信 Vol.5
  「チョコレートブーム」

公開しました。↓

http://
www.kadokami.com/


その他、

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.3「新たな年の始まりに寄せて」

 ☆「名店の賄い」
   第三回 「料亭 いか里」

 ☆今月の「学会」レポート
  2007年10月度「第58回 柏屋」

も公開中。↓

http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2008年2月11日 14:18

コメント