« 「シェ・ワダ 高麗橋本店」 大阪・高麗橋  フランス料理 | メイン | 「COW HOUSE」大阪・都島・焼肉 »

2008年1月21日

「ボーチカ福島」   大阪・福島   ロシア料理

1037221.jpg

福島駅近く、国道2号線沿いにある立ち呑みロシア料理の店「ボーチカ福島」。
この日は、神戸と京都の写真家、放送作家、テレビ局のプロデューサーに僕という5名がコアメンバーで隔月の飲食会。じつは先月が例会月であったが、師走ということもあり今月開催となった。
JR福島駅の高架下の居酒屋「大黒」から始まり、聖天通りの「ホルモン中尾」に移動し、そこでしこたまホルモンを食べて、締めが立ち呑みロシア料理となった。


ホント、立ち呑みなんです。突如としてロードサイドに現れた。カウンターも少し。
まずは、ウォッカです。温度もあるのでしょうが、トロリです。

1037210.jpg


最初に届いたのが、黒パンにニンニク、パンチェッタのソビエト版。にんにくをパンにすり込み、パンチェッタを乗せて食べる。濃厚なのに脂分はさっぱり。これで胃袋の粘膜を保護します。

1037212.jpg


次は、パイ・ピロシキ。

1037214.jpg

立派なピロシキです。サクッとした食感の後に、挽肉の旨さがやってきます。


そしてボルシチ。

1037216.jpg

適度な酸味と甘みのミックスがよろしいです。


そしてペルメニ。

1037218.jpg

これはロシアン餃子。水餃子ですね。野菜たっぷりのスープがいいんです。

立ち呑みですが、ウォッカも唐辛子入りのモノなど各種揃っています。なにしろロシア料理の立ち呑みというのがユニーク。大阪の食のバリエーションも増えた。気になっていたが、楽しい締めのとなりました。

ボーチカ福島
大阪市福島区福島1-6-20
06-4799-8311

門上武司食研究所サイトに

1/18付、

☆『海外通信』 Paris通信 Vol.5
  『ルドワイヤン』の甘い響宴

1/16付、

 ☆「名店の賄い」
   第三回 「料亭 いか里」

公開しました。↓

http://
www.kadokami.com/

その他、

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.4 「Japanese Sparkling Delaware(ジャパニーズ スパークリング デラウェア)
      KING SELBY(キングセルビー)」

 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.2「日本酒、世界へはばたく」

 ☆今月の「学会」レポート
  2007年10月度「第58回 柏屋」

も公開中。↓

http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2008年1月21日 10:52

コメント