« 「太庵」大阪・島之内・日本料理 | メイン | 「やきやき晴の花」   大阪・京町堀   鉄板焼 »

2007年12月 3日

「川添」   大阪・北新地   創作料理

大阪北新地の「川添」は、同じ北新地の「カハラ」で長年修業し独立を果たした店。それからかなりの年月が流れる。

この日は、誕生月の人間もおりシャンパーニュからスタートです。

1035475.jpg


パンは、黒豆納豆入りです。この組み合わせがいけるんです。

1035476.jpg1035477.jpg


前菜はまるで八寸のよう・・。

1035478.jpg

厚岸の牡蠣、宍道湖の鰻の味噌漬け、白狭海老にサザエ、サロマ湖の牡蠣は昆布だし。一つひとつ味を含めてあり、これは酒が進むものばかり。


次のパンは

1035480.jpg

無花果、レーズン、山ぶどう、胡桃が入ったパンです。これが旨い。


魚料理は

1035481.jpg

フグのたたき。皮が入り、天王寺蕪、赤かぶ、小豆、白小豆、金時人参などの野菜と和えることで、フグの味もより強烈となってきます。


つぎはバゲットです。

1035483.jpg


そして

1035484.jpg

アコウの料理。菊菜の裏ごしをソース仕立て、とんぶりと栗が入ります。このハーモニーは意外なほどのマッチングです。


スープは

1035486.jpg

海老芋に柚子の香り。


牛肉は

1035487.jpg

岩手の短角牛。旨みと香り充溢ですが、脂分は極めて上品。


締めのご飯は、ここに並ぶ魚からチョイスです。

1035489.jpg

カツオ、サバ、サヨリ、キス、コハダ、マグロ。
カツオとサバとコハダを選びました。

1035491.jpg

まあ、贅沢な丼です。


デザートは

1035495.jpg

ブランマンジェに洋梨のソース


焙じ茶がでます。

1035496.jpg

ここでホットするんですね。


川添さんはじめ、スタッフです。

1035497.jpg


なんとも和む店です。

川添
大阪市 北区 曾根崎新地 1-9-6
菱冨ビル1F
06-6456-4300

※門上武司「食」研究所サイトに、

11/30付、

 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.3 「Vieux Chateau Certan (ヴュー・シャトー・セルタン)2000・2005」

アップしました。↓

 http://
www.kadokami.com/

その他、

☆『海外通信』 Torino通信Vol.3
  ソレント生まれピエモンテ発のイタリア最高峰の魚介料理

 ☆今月の「学会」レポート
  2007年10月度「第58回 柏屋」
 
 ☆「京都・名酒館 主人 瀧本洋一の『旨酒』」
  Vol.1「日本酒の今、これからに思うこと」

 ☆「名店の賄い」第一回 「祇園 さ々木」
 
も公開中。↓

 http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2007年12月 3日 13:04

コメント