« 「パリの朝ごはん」     フランス・パリ | メイン | 「Le Toustem」    フランス・パリ     ビストロ »

2007年10月16日

「creperie de Josselin」   フランス・パリ   クレープ

12日の日記でも触れましたが、日曜日はほとんどが休日。ランチはモンパルナス付近のクレープ屋さんです。数軒クレープ屋が並んでいる中から、流行ってそうな店に。

1034185.jpg

少し待ち時間があったので、つい道路を挟んだ向かいの「yakitori susi」の店
に入り、8名で二皿食べたのです。焼き鳥は、甘い濃厚な味わい。炭で焼いているんですが、かなり焦げていました。

クレープはフランス・ブルターニュ地方の料理が基本になっています。パンケーキの一種です。


今回はベーコンと玉子

1034187.jpg

この黄金の組み合わせ。ベーコンの旨みと塩分がいいバランス。


バニラアイスクリーム

1034193.jpg

クレープは、デザートとして日本では、まず認識されました。このアイスクリーム入りはポピュラーです。


チーズとクルミ

1034194.jpg

酸味のあるチーズに香ばしさが加わると、まろやかな味わいとなります。


そば粉を使った生地、小麦粉の生地と具材によって使い分けるのです。

1034201.jpg

クレープをわいわい言いながら食べていると「門上さん、こんなところでなにをしているのですか」と突然声をかけられた。見ると、スローフードインターナショナルで、つい先日まで日本担当であったIさんである。この秋帰国し、日本でスローフード運動に参加する人物だ。
驚きました。彼と友人、フランスのコーディネーターの三人組。「このクレープ屋さんはおいしいです」とコーディネーターの言葉。お互い帰国後「スローフードジャパン」の機関誌を作る仲間である。
旅は、どこでだれに遭遇するか、これも楽しみの一つ。


creperie de Josselin
67, rue de montparnasse
+33 (0)1.43.20.93.50

※門上武司「食」研究所サイト上にて
 ☆『海外通信』 London通信Vol.2「モダンインド料理」
 ☆『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」
  Vol.1「五月長根葡萄園2006 エーデルワイン」
 を公開中。↓
 http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2007年10月16日 11:24

コメント