« 「金国」     大阪・京橋     中華料理 | メイン | 「Le BENKEI」     奈良・大和郡山     フランス料理 »

2007年10月 2日

「オステリア コチネッラ」     京都・三条新町     イタリア料理

数日前にイタリア料理の「Veto」をアップ。
京都偏愛ライターの関谷江里さんから「三条のコチネッラもいいですよ」との情報を得た。すぐに出かけた。タイミングが大事で、先延ばしにするとそのまま気持ちが風化し、ついに食べにゆく時を逃してしまうことが多いんです。

1033730.jpg

入り口にベスパが置いてある。可愛い。
店内は、細長く奥に伸びる。まさに京都の感じです。でもおいしそうな雰囲気は漂っている。
ランチは、セットメニューのみ。

1033731.jpg

前菜はチョイス可能。
黄アコウのカルパッチョ 柚子ソース

1033724.jpg

カルパッチョには上賀茂池西農園の野菜がたっぷり使ってある。アコウの旨みと野菜、果実の甘みが美しいハーモニーを供してくれた。さっぱりとした感覚なのに、旨みが充溢という感じです。


寿豚の田舎風パテ

1033722.jpg

しっかっりした味わい。ビストロのこれにも決してひけはとらない一皿です。前菜は、結構飛ばしています。勢いがある料理に、こちらもペースが上がってくる。


パンは自家製のフォカッチャ。

1033725.jpg


パスタは

1033728.jpg

やんばる黒豚の煮込みスパゲッティ。
これは黒豚の挽肉がパスタとよく絡み、一体感がいいです。これは温度とタイミングの勝負です。それが狂うと、どうしてもパスタと黒豚が分離した感じになるのですが、ここは素敵な着地でした。


ここで1300円。

コーヒーは追加100円。

1033729.jpg

オーナーシェフの森山雅彦さんはまだ26歳。
狭い厨房の中から楽しそうに仕事をしている空気感が伝わってきます。これがいいですね。気分は伝播するものです。


オステリア コチネッラ
京都市中京区三条新町西入ル釜座町14
パヴィヨン三条1F
電話:075-241-9667

※門上武司「食」研究所サイト上にて
 『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」』
Vol.1「五月長根葡萄園2006 エーデルワイン」を公開中。↓
 http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2007年10月 2日 12:47

コメント