« 「浮橋」  京都・京都駅グランヴィアホテル   日本料理 | メイン | 「オステリア コチネッラ」     京都・三条新町     イタリア料理 »

2007年10月 1日

「金国」     大阪・京橋     中華料理

大阪の京橋はターミナルである。JR環状線、東西線、京阪本線、地下鉄鶴見緑地線の京橋駅。そばには大阪ビジネスパークという高層ビルの街があり、川を挟むと歓楽街がある。このくっきりと別れた街の地図が面白い。

その雑然とした歓楽街の裏通りにポツンとある上海料理の店「金国」。

1033780.jpg

かつて「魔法のレストラン」で京橋ロケを行ったときに、渡辺徹さんが反応した一軒である。

京橋に住む同じ年の編集者と合流した。

魅力的な菜単が並ぶ。上海だけでなく他の地方料理も加わるが、そんなことは一切気にしない。それでいいのだ。
かなり迷うが、
まずは蒸し鶏から

1033767.jpg

これはしっかり味が付いているのです。


つぎに春雨と豚ミンチの炒めもの

1033768.jpg

これもスープと豚肉の旨みが、春雨にきちんとついているのです。最初の二つからやられぎみです。


そして点心に移ります。

上海小龍包

1033770.jpg

熱々です。スープがこぼれないように気をつけて。このスープも相当濃厚です。そのままペロリ。


もち米入り焼売

1033771.jpg

もち米の食感もいいです。これは醤油と酢を付けると甘みを感じるのです。


五目炒飯

1033773.jpg

おそらく熱いご飯から作ったのでしょう。パラパラタイプではありません。決して炒飯はパラパラがすべてというわけではないので、これはしっとりタイプです。


上海風焼きそば

1033777.jpg

これも醤油味でしっとりタイプです。ただ麺がやや太めで口に入れたときの感覚がもそっとするんです。

典型的な街の中華料理店。地元密着という感じで、温かみのある雰囲気です。まず知らなければ足を踏み入れない店ともいえるかもしれません。でも、楽しいです。

1033778.jpg

金国
大阪市都島区東野田町3?8?5 京橋商店街内
TEL: 06-6352-2872

※門上武司「食」研究所サイト上にて
 『マスターソムリエ岡昌治の「心に残る今月の一本」』
Vol.1「五月長根葡萄園2006 エーデルワイン」を公開中。↓
 http://
www.kadokami.com/

投稿者 geode : 2007年10月 1日 10:47

コメント