« 「オステリア トレパーチェ」   福井・大手   イタリアン | メイン | 「茶房一笑」     金沢・ひがし茶屋街     日本茶カフェ »

2007年8月30日

「中野家六角」     京都・烏丸六角     焼肉ホルモン

1033112.jpg

前から気になっていた焼肉ホルモンの店「中野家六角」は、京都烏丸六角西入る。
じつは夜の焼肉はもちろんのことだが、昼の担々麺やピビン麺などに、興味を持っていた。定食類が充実というのも惹かれていた。
ところがなかなかタイミングが合わず、訪れる機会を逸していた。
ちょうど、京都で午前中のロケショーンが終わり、次が午後3時から。このときぞと、「中野家六角」に。

担々麺と思っていたのですが、メニューを見ると浮気の虫が・・・。
ピビン冷麺があります。冷やし担々麺もあるのです。おまけに300円プラスで、ミニネギ炒飯もしくはミニにこみどんぶりがつくのです。迷わずミニにこみどんぶりをオーダーしました。

ピビン冷麺

1033104.jpg

豆板醤を利かせたタレが見事です。よくかき混ぜると全体に、そのたれの味が染み渡り、旨みを強化する。見た目よりはるかにさっぱりした味わい。これはいけます。

1033110.jpg

ミニにこみどんぶり

1033106.jpg

牛すじをしっかり煮込んだ旨みと肉のほどけ具合に、ごはんがすすみます。


冷やし担々麺

1033107.jpg

酸味と甘味が控えめです。よって真夏の暑さを乗り切るには、このぐらいがいいのかもしれません。

スタッフも若く、いきいきとした表情がすごく印象に残っています。メニューの豊富さも実力です。

1033113.jpg


中野家六角
京都市中京区六角通室町西入玉蔵町118
電話:075-211-0529

投稿者 geode : 2007年8月30日 14:42

コメント