« 「一膳飯屋 りぃぼん」 京都・上賀茂 飯屋 | メイン | 「酒中花 空心」     大阪・新町     中華 »

2007年7月10日

「山守屋」    大阪・北新地    洋食

大阪・北新地の洋食屋「山守屋」は、僕の昼ご飯の定番の一つ。およそ30年は食べ続けているだろう。これまでどのくらいの友人とテーブルを囲んだことか。
しかし、食べたメニューは極めて少ないのだ。
1031701.jpg
主菜はハンバーグかポークカツ、ミンチカツの3種をぐるぐる回る。

ごはんは、99パーセントが海老ライスである。白いごはんを食べた記憶がほとんどない。たぶん、30年以上前、初めて食べた時に同じテーブルについた北新地の老舗料亭の主(友人の父親)が「ここは海老ライスが旨いんや」と教えてくれたことが、インプットされているのだ。

この日も、ハンバーグと海老ライスのセットである。


1031697.jpg
ハンバーグは、ナイフを入れるとタマネギのみじん切りと肉からじんわり肉汁が出てくる。いつもの味。安心する。
1031700.jpg


そして海老ライス。
1031698.jpg
海老とタマネギが入る。少しウスターソースをかける。海老とタマネギの旨みとコクにソースの香りが加わる。福神漬の味わいも合うのだ。

ハンバーグと海老ライス。交互に食べる。普通なのだけど安心感がある。日常の昼ごはん。正午と同時に満席になり、行列ができる。ずっとオーダーを通すご主人がいる。この人が素晴らしい。というのは、お客さんのオーダーを確実に覚えている。当たり前といえばそうなのだが、素早いスピードできちんとオーダーしたものが、自分の前に届く。これは大切なこと。というわけでつい足を運ぶ一軒なのである。
1031702.jpg


山守屋
大阪市北区堂島1-2-32
06-6341-2446

投稿者 geode : 2007年7月10日 13:16

コメント